北海道陶芸作家協会 Hokkaido Ceramic Artists' Association 北海道陶芸作家協会
ナビゲーション 協会について 会員と窯の紹介 過去の記事 ホームへ戻る
過去の記事

2022年07月05日

今年度の取り組み

1.挨拶

 2019年よりコロナ感染防止のため、活動を中止してきました。
今年度感染者の数は決して少ないとは、言えませんが、コロナ感染予防を徹底しながら、歩みを進めていきたいと考えております。

2.今年度の予定

2022_07.jpg

・2022年7月26日〜31日(日) 第41回北海道陶芸作家協会展
 場所 コンチネンタルギャラリー
 札幌市中央区南1条西11丁目
 コンチネンタルビルB1F (北洋銀行地下)

・2022年10月8日度・9日(日) 小品販売会 地下歩行空間

・2023年3月 第42回北海道と芸作家協会展
 場所 コンチネンタルギャラリー
 札幌市中央区南1条西11丁目
 コンチネンタルビルB1F (北洋銀行地下) 

 研修会については、現在検討中です。
posted by hcaa at 15:18 | 活動一覧について

2019年06月25日

今年度の取り組み


1. 第41回北海道陶芸作家協会展


開催期間 2020年3月3日(火)〜3月8日(日) 10:00〜18:00 8日(日)は16:00まで
開催場所 コンチネンタルギャラリー
     札幌市中央区南1条西11丁目
     コンチネンタルビル地下1階
     (北洋銀行地下) 
      
☆ 基本課題・共通課題・自由課題にあわせて会員の作品を展示します。
 
共通課題
 今年度は40周年を終え、新たな心構えを持ち、新たな取り組みをもとにして協会展を開催します。
・風雪に耐え、たくましくいきてきた先人の精神を尊び、北海道の粘土、釉薬の追求。
・北海道の粘土、釉薬の追究をもとにして、表面装飾にこだわり、作品の形づくりに合わせて新作を発表いたします。
自由課題
 会員各自が取り組んだ作品を展示する。

2. 研修会
協会員相互の研修をします。
経験豊かな会員の 粘土・釉薬・制作・燃焼等について提案をもとに語り合い、自己の研鑽に勤める。
9月下旬の予定 

3. 第8回チャリティバザール
開催時期 2019年8月24日(土)25日(日)    10:00〜18:00
開催場所 札幌駅前地下歩行空間 
・会員の作品を販売いたします。家庭用食器・コーヒーカップ・湯のみ茶碗などなくなり次第終了いたします。
・今年度は、北海道東部地震災害支援のために売上金を寄付いたします。
posted by hcaa at 11:58 | 活動一覧について

2008年01月05日

これまでの活動内容をご覧いただけます

毎年の協会展や、東日本大震災チャリティーバザールなどの活動を行っています。詳しくは、左の活動一覧よりご覧下さい。
posted by hcaa at 21:33 | 活動一覧について
Copyright(C) 北海道陶芸作家協会